ハートフルスケッチ

Welcome to my blog

Archive2013年12月 1/1

雲泥の差

情報誌のポスティング(配布)を行っていた時のことです。とある家の前に来た時、玄関先の庭でご主人がマイカーの洗車をしていらっしゃいました。「おはようございます。情報誌の〇〇です」と声をおかけしたところ、そのご主人が洗車の手を休めて、「これはこれは、有難うございます」といって、両手を差し出して受け取って下さいました。一方、ある家で玄関のドアの郵便受けに情報誌を投函したところ、家の中の多分ご主人と思われ...

  •  0
  •  0

不幸は幸福への始まり(4)

いくら立派な育ての親だとしても実の母親ではないと知ることは、子供にとっては大きな心の傷として一生取り去ることはできません。中学の頃、母に何かいわれていつものように黙り込んでしまいました。そのうち、母は買い物に出かけて、家の中には祖母と私の二人だけがいました。私は、祖母に母のことを聞いてみました。実は本当の母親ではないという答えが返ってきました。祖母は、そのことについて「運命なんだ」といって私を諭し...

  •  0
  •  0

婚外子の相続差別撤廃問題

先日、大変気になる内容がラジオのニュースで流れました。今日はそのことについて書きたいと思います。法の下においては、全ての人間は平等でなければならないということで、嫡出子(婚内子)と非嫡出子(婚外子)とは平等に遺産を相続できるという判決がなされました。しかし、このことは良く考えてみると、人間は好き勝手に結婚し、相手に対して愛が無くなれば、勝手に不倫したり離婚したりしていることが問題であるのに、まるで...

  •  0
  •  0